30代の身近な体験記

サラリーマンが体験や経験を書き綴ってお届けします。メインは食べ物関係です。

MENU

引き出物(➕引き菓子)の相場って本当に合ってるの?

第2回のディズニー挙式(FTW)の打ち合わせに

行ってきました。引き出物(➕引き菓子)で色々と教えてもらいましたがそれについて感じたことがあります。

 

ネットで調べてみたら、親族と主賓→10,000円・友人5,000円と書いてありましたので、それをそのまま担当の人に話してみると意外な答えが返ってきました。

 

親族と主賓→8,000円、友人→4,000円が相場です。と…。

 

え?ネットと担当の人と意見違うじゃない?

なんで違うんですか?という質問はしなかったですし、担当の人も言わなかったので自分なりに考えてみました。

その時はまあいっかーと思ってたんですが、よくよく考えてみると気になりました。

 

①4,000円の人との差別化をするため

自分より先に式を挙げた人以上に良いものを送って列席者に好印象を与えたい!あの人には負けたくない!という気持ちから少しだけ高めに価格設定をしてしまったのではないか?つまり、見栄と意地では?という考えです。

うーん我ながらこの考えが1番ゲスいですね。

 

②知っていたけどわざと価格を上げている? 

業者、つまり大人の事情が大きく絡んでいる場合。

元々の相場は4,000円だったけど、少しでも儲けを出したい!という輩が出てきて、情報操作をして価格高騰させた場合。

当時の大企業の5,000円!っていう鶴の一声で変わったのかもしれませんよね。

 

③区切りが悪いから上げた

単純に4,000円だとキリが悪いから5,000円に上げちゃえ!ということです。

数字の見た目も4,000円より5,000円の方がなんか区切りがよく見えますよね?

あと、4っていう数字が不吉…という考えの方も多いのでそのことが大きな要因となっている可能性はありそうです。

 

④そもそもの認識が間違っていたから

そもそも5,000円という情報か、私が聞いた4,000円という情報が間違っていた場合。

ネットが普及してある程度経ちますが、ネットの情報が100%合っているのか。というとそうではありませんよね?人の場合もまた然りで、話す際に間違えてしまう場合があります。

 

でもよくよく考えてみてください。ネットの情報を入力してるのも人ですよね。つまりどっちかの人為的ミスによって金額の違いが生まれたんじゃないのかな?ということです。

 

⑤まとめ

ぶっちゃけ気持ちの問題なので4,000円だろうと5,000円だろうとどっちでもいいんじゃね?という意見が1番多いと思います。

ええ、私もその意見に賛成です!

相場はあるにせよ、気持ちが1番大切です。

感謝の心。

来てくれてありがとう。

これで十分じゃありませんか。